ギラギラネームジャンル

現在流行っているギンギンネームのバリエーションがオンライン通信に出ていました。ぼくは、超昭和時流の人名をつけられたのでギラギラネームに憧れます。更に心から父母を恨むぐらいですよ!さて気になるキラキラネームランキングの第一位は、昊空(そら)さんでした。ずいぶん可愛らしいけど、「そら」とPCで入力しても修正に出てこない・・・極めて、ギンギンネームも大変ですね。その中で、ここギンギンネームというのがステップインしていました。第五位の、姫奈(ぴいな)。第六位の、七音声(何れみ)。そうして第八位の、情愛保(陣ぶほ)。情愛保って、ここ漢字の意味で考えると、ほんとに可愛くていいわけですよね。それでも音声だけで聞くと、あれ?って、思うけど、声調進行なのでしょうかね。私の友だちの男子にも天授(てんじゅ)っていうギンギンネームのキッズがいて、母に語源を聞いたら、「随分キッズを授からなくてね〜。ですから授かった場合天授って瞬間に思ったの」といった話してくれましたが、仲間は、ほんのり引いてましたけどね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする