バースデイ特典のように送られる汚れ

やっと、36年代のバースデイを迎えてしまった。若い頃は、バースデイの前の月収からバースデイが来るのを心待ちにしていました。バースデイ援助の代わりに手にするものは、不潔。こういう不潔が朝から我々をメランコリーにさせて要る。不潔があるといった鏡が見れない。自分の面持ちを鏡で見るとゾッとしてしまいます。友人の結衣は、以前から、サプリを飲んでいた。我々は「そんなものに頼らない」といった強気でいた。但し、断念して栄養剤を通じてみることにしました。結衣がはまってある栄養剤は「のに」だ。「のに」はアミノ酸などお肌に良いだけではなく、女房ホルモンを調整してくれたり、ボディが温まり、つまり、血行が良くなるようです。疲労ガードや不眠症にも良いそうです。それは誠に「のに」の根本の中には、140総数以上の栄養素が含まれているそうです。野放しから作り出されたサプリメントだから安心です。ビタミン剤を服用するだけでは、私の不潔は治らない。レーザーや美容点滴もあるけれどこわいし、費用が心配です。140総数の栄養素を、多総数のフードを使えるハズなどない。段々、サプリが嫌いだった我々が、栄養剤の特色にはまりました。私の不潔は肝斑だそうです。知らないうちにボディを労達ず過ごしてきたようです。これをきっかけに、全身をお扶養しようと思います。交替が上がれば毒素もどっかへ消えてくれる気がします。栄養剤を嫌っていた我々は栄養剤を呑み続けます。だって結衣は、はつらつやるだし。鏡を見て楽しめるお日様がくる。我々はおよそ、全身からキレイに生まれ変われる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする